ダビィド・グレヨ - David Greyo | 世界環境写真家協会(IEPA)

Topページ > 写真家紹介 > ダビィド・グレヨ - David Greyo

写真家紹介

プロフィール

ダビィド・グレヨ - David Greyo

生物学者として、数年間、フランスの自然保護に携わりながら、しだいに写真への情熱を強める。自然と向き合い、その姿を写真という媒体に収め、環境保護の大切さを訴えかける活動を続けている。フランスの自然に親しみと関心を持ち続ける一方、地球の豊かな自然が脅かされている現状を証明するために、世界中を訪れている。

Phonalys (オフィシャルウェブサイト)

フォトライブラリー


タイトル:ガボンの森の輸出

赤道直下にあるガボンの森は大部分が手つかずで、世界で最も豊かな森の一つです。しかし、ヨーロッパとアジアの経済発展のために行われている森の集中的な開発により、絶滅の危機にある多くの生き物を脅かしているのです。

一般社団法人 世界環境写真家協会

入会や活動内容に関するお問い合わせ

新潟県新潟市西蒲区漆山8554-1
E-MAIL:contact@IEPA.jp

活動理念・概要 / 会員制度について

IEPAの活動理念・概要や主な活動内容については以下をご覧下さい。