エドウィン・ギースバーズ - Edwin Giesbers | 世界環境写真家協会(IEPA)

Topページ > 写真家紹介 > エドウィン・ギースバーズ - Edwin Giesbers

写真家紹介

プロフィール

エドウィン・ギースバーズ - Edwin Giesbers

1967年オランダ生まれ。自然と生態写真を専門とする。南極、ボルネオなどの極地を訪れ、そこに広がる手つかずの自然を記録する。ヨーロッパをはじめ世界中で作品を出版し、ヨーロッパ年間写真家賞2007をはじめ受賞多数。

フォトライブラリー


南極のアデリーペンギン

南極を航海中、氷に立つ2羽のペンギンに出会い夢中でシャッターを切りました。南極では氷がものすごいスピードで融けているため、ペンギンの群れは生息地の移動を余儀なくされています。この写真から、現在地球に起こっている気候変動を明確に目の当たりにすることができます。

一般社団法人 世界環境写真家協会

入会や活動内容に関するお問い合わせ

新潟県新潟市西蒲区漆山8554-1
E-MAIL:contact@IEPA.jp

活動理念・概要 / 会員制度について

IEPAの活動理念・概要や主な活動内容については以下をご覧下さい。