エミル・ヴォン・マルチス - Emil von Maltitz | 世界環境写真家協会(IEPA)

Topページ > 写真家紹介 > エミル・ヴォン・マルチス - Emil von Maltitz

写真家紹介

プロフィール

エミル・ヴォン・マルチス - Emil von Maltitz

フリーランスの風景と商業写真家で南アフリカのダーバンで活動。特に風景写真とマクロ写真を専門とし、世界中の教科書や雑誌に掲載されている。人類学の修士課程の研究を通して人々に親しみ、日常の生活、労働、そしてどのように環境の中で生き抜いているかということを学んだ経験が、作品に独特の深みを与えている。

Lime Photo (オフィシャルウェブサイト)

フォトライブラリー


タイトル:ウィッチからの夜明け

南アフリカのウクハランバ・ドラケンスバーグ山脈はユネスコの世界遺産です。現在、このユニークな低山帯環境と文化遺産を保護する取り組みが行われています。しかし、地域コミュニティーと公園管理者の間に対立があり、地元の人々は、公園内での放牧の権利と、ドラケンスバーグの渓谷で見つかった洞窟壁画などの文化的に重要な場所への観光面でのアクセスを要望しています。ただ、ドラスケンバーグのような壊れやすい生態系は資源を酷使すると、生態系に修復不可能なダメージを与えてしまいます。

一般社団法人 世界環境写真家協会

入会や活動内容に関するお問い合わせ

新潟県新潟市西蒲区漆山8554-1
E-MAIL:contact@IEPA.jp

活動理念・概要 / 会員制度について

IEPAの活動理念・概要や主な活動内容については以下をご覧下さい。