ペーター・ベント - Peter Wendt | 世界環境写真家協会(IEPA)

Topページ > 写真家紹介 > ペーター・ベント - Peter Wendt

写真家紹介

プロフィール

ペーター・ベント - Peter Wendt

近代写真を学び、1970年代後半、ローライとフォクトレンダーが協賛する大規模な写真家育成プロジェクトに参加。印象派の絵画に関する本を出版し、その後、建築と自然に関する本を出版。これまでに100カ国以上を訪れた経験から、今では人物や環境写真を主なテーマとして活動する。

フォトライブラリー


タイトル:埃から埃へ

この強力なスチームエンジンを製造するには、人間の頭脳、労働力、膨大な量のエネルギー、鉄が必要だったはずです。それが今は分解され、鉄くずとなって自然の中に放置され、植物、バクテリア、酸素、天候がそれを風化させています。こうした産業によってもたらされた鉄くずは自然と同化することはありません。本来自然にあるものだけが、自然の力によって再生することができるのです。

一般社団法人 世界環境写真家協会

入会や活動内容に関するお問い合わせ

新潟県新潟市西蒲区漆山8554-1
E-MAIL:contact@IEPA.jp

活動理念・概要 / 会員制度について

IEPAの活動理念・概要や主な活動内容については以下をご覧下さい。