リカルド・カラスコ・スチュパリヒ - Ricardo Carrasco Stuparich | 世界環境写真家協会(IEPA)

Topページ > 写真家紹介 > リカルド・カラスコ・スチュパリヒ - Ricardo Carrasco Stuparich

写真家紹介

プロフィール

リカルド・カラスコ・スチュパリヒ - Ricardo Carrasco Stuparich

人々と環境の関わりを追って南米全土を訪れ、自然、人々、先祖代々受け継がれた文化を撮り続ける。「ナショナルジオグラフィック」誌、WWF、BBCなど数多くのクライアントを持ち、作品を国内外の主要メディアで発表。

フォトライブラリー


美しい自然環境や現存する南米文化の写真を通して、人々に地球の美しさや弱さを伝えていくことが写真家としての役割だと考えています。今日、先進国の企業は、発展途上国で産業開発という名目のもと環境破壊を繰り返しています。チリにおいても国内外の企業が採掘など行った結果、美しい自然は破壊され、人体や動植物への影響もでています。だから自然の姿を、美しさだけではなく、人間が自然環境に残した傷跡もありのまま克明に記録し、写真という媒体を介して人々に大切なものを感じてほしいと願っています。

一般社団法人 世界環境写真家協会

入会や活動内容に関するお問い合わせ

新潟県新潟市西蒲区漆山8554-1
E-MAIL:contact@IEPA.jp

活動理念・概要 / 会員制度について

IEPAの活動理念・概要や主な活動内容については以下をご覧下さい。