サンディッシュ カドゥール - Sandesh Kadur | 世界環境写真家協会(IEPA)

Topページ > 写真家紹介 > サンディッシュ カドゥール - Sandesh Kadur

写真家紹介

プロフィール

サンディッシュ カドゥール - Sandesh Kadur

野生生物写真家、またドキュメンタリー制作者として広く知られ、地球上の自然の保全、保護の必要性を写真と映像を通して訴えかけている。

ゴーガス科学基金とテキサス大学に拠点を置き、メキシコのジャングルや絶滅の危機に瀕したウミガメから、インド南部、西ガーツの熱帯雨林やキングコブラまで様々なテーマで幅広く活動している。

また、ドキュメンタリー作品「Sahyadris:モンスーンの山脈」は世界でも類を見ないほどの多種多様な生物が生息する地域として注目を集め、国際的に権威のある賞に推薦されるなど世界で高い評価を得た。彼はこれらの活動が自然に対する教育に結びついていく事を望んでおり、作品を鑑賞した人々に自然を守ること、そして感謝することを伝えていきたいと考えている。

www.sandeshkadur.com (オフィシャルウェブサイト)

フォトライブラリー

私は世界中の森をねぐらにしています。私は写真家という仕事を通じて、独自のイメージや表現によって、残された自然を守り、自然に感謝する気持ちを人々にメッセージとして伝えたいと思います。私は全ての活動が自然に対する教育に結びついていく事を望んでいます。

一般社団法人 世界環境写真家協会

入会や活動内容に関するお問い合わせ

新潟県新潟市西蒲区漆山8554-1
E-MAIL:contact@IEPA.jp

活動理念・概要 / 会員制度について

IEPAの活動理念・概要や主な活動内容については以下をご覧下さい。