スピロス・ツァキリス - Spyros Tsakiris | 世界環境写真家協会(IEPA)

Topページ > 写真家紹介 > スピロス・ツァキリス - Spyros Tsakiris

写真家紹介

プロフィール

スピロス・ツァキリス - Spyros Tsakiris

1962年生まれ。ギリシャ、ペロポネス半島の小さな町、ザハロで育つ。幼いころから写真との関わりがあり、1987年にギリシャ最大の日刊新聞エレフテレティピアに写真ジャーナリストとして入社。現在、同紙および週刊誌「ゲオトロピオ」の主任フォトグラファー。これまでにルワンダ、レバノン、ボスニア、コソボ自治区、湾岸戦争など世界各地の戦争、紛争地域をレポートしている。

フォトライブラリー


タイトル:死のあとの生

この作品は、ペロポニッソスでの何千エーカーにもおよぶ山火事で、巨大な環境破壊を引き起こした後で撮影されたものです。野ウサギの焼けた死体が炎の嵐から野生のランを焼失から防いだ情景を撮影したものです。

一般社団法人 世界環境写真家協会

入会や活動内容に関するお問い合わせ

新潟県新潟市西蒲区漆山8554-1
E-MAIL:contact@IEPA.jp

活動理念・概要 / 会員制度について

IEPAの活動理念・概要や主な活動内容については以下をご覧下さい。