環境写真展6月に愛知県名古屋市で開催 | お知らせ

Topページ > お知らせ > 環境写真展6月に愛知県名古屋市で開催

お知らせ

環境写真展が愛知県名古屋市で開催されました

生物多様性に関する国際会議COP10を控えて

今年の10月に愛知県で開催される生物多様性に関する枠組みをどうするか話し合う重要な国際会議が開催されます。COP10とはConference of the Partiesの略で締結国会議を意味し、今回、日本で開催される会議がその10回目に当たります。世界各国の政府代表者や研究機関、NGO、企業や大学など数千人規模の参加者が、生物多様性と言う重要なテーマを話し合います。

自然の大切さ ~生物多様性の恵み~

私たちの未来に重要な意義を持つ「生物多様性条約第10回締結国会議(COP10)」の開催を控え、東邦ガス株式会社の主催で環境写真展が愛知県名古屋市で開催されました。世界環境写真家協会も企画・協力としてこの環境啓発活動をお手伝いさせていただきました。
自然環境の素晴らしさ、そこに棲む生命の尊さ、失われつつある自然の現状を写真を通してみていただきました。

COP10開催記念 東邦ガス環境写真展
自然の大切さ ~生物多様性の恵み~

主催: 東邦ガス株式会社
企画・協力:一般社団法人世界環境写真家協会
場所:イベントスペース「ラシックパサージュ」
名古屋市中区栄3-6-1 LACHIC 1F
http://www.lachic.jp/
会期: 2010年6月8日(火)~13日(日)
時間: 11:00~21:00
入場料無料
写真展最終日の13日(日)には世界環境写真家協会会長の天野 尚のギャラリートークが行われました。

一般社団法人 世界環境写真家協会

入会や活動内容に関するお問い合わせ

新潟県新潟市西蒲区漆山8554-1
E-MAIL:contact@IEPA.jp

活動理念・概要 / 会員制度について

IEPAの活動理念・概要や主な活動内容については以下をご覧下さい。