世界環境写真展を新潟県佐渡市にて開催

世界環境写真展 地球を愛する写真家たち

世界環境写真家協会は、環境意識の高い世界中の写真家の作品を一堂に集め、「世界環境写真展 地球を愛する写真家たち」を新潟県佐渡市のアミューズメント佐渡にて2009年11月15日(日)〜29日(日)の会期で開催いたします。また、会期初日となる11月15日(日)は記念講演会を開催いたします。

壮大な手つかずの自然。破壊の危機に瀕した自然。人間と共生する自然。さまざまな視点で地球の“今”を捉えた環境写真から、第一線で活躍する写真家たちの地球を愛する心を感じてください。子どもたちや若者、そしてすべての年代の方々、一人でも多くの方にご覧いただき、環境問題について考えるきっかけとなることを願っています。


写真展情報

会場:アミューズメント佐渡
新潟県佐渡市中原234-1 (地図
TEL:0259-52-2001
FAX:0259-52-4813
会期:2009年11月15日(日)〜29日(日)
9:00-18:00
※最終日は15:00までとなります。
入場無料

写真展会場の様子

参加写真家

国内

芥川 善行、天野 尚、伊藤 勝敏、上田 義彦、海野 和男、上山 益男、川口 邦雄、川隅 功、杵島 隆、栗林 慧、熊切 圭介、桑原 史成、小松 毅史、関口 照生、高砂 淳二、立木 義浩、田中 光常、千葉 克介、内藤 忠行、中橋 富士夫、BAKU斉藤、藤井 秀樹、水野 克比古、八木 祥光、山下 大明、山梨 勝弘、吉野 信、林 明輝、渡部 佳則(五十音順)

海外

アダム・ギブス (カナダ) / 艾 永厚 (中国) / アンドリス・アプス (ニュージーランド) / アンソニー・エプス (アメリカ) / アンソニー・ニールソン (カナダ) / ボビー・ウォン・ジュニア (フィリピン) / C. S. リン (シンガポール) / セデ・プルデンテ (マレーシア) / クリスチャン・パトリック・リッキ (イタリア) / コリン・プリオール (スコットランド) / ダニエル・クノップ (ドイツ) / ダリル・ベンソン (カナダ) / デイビッド・メイトランド (イギリス) / 東 哈達 (中国) / 董 晓伟 (中国) / ダグラス・ディエティカー (アメリカ) / デュビ・ローマン (イスラエル) / エドワード・パーカー (イギリス) / エドウィン・ギースバーズ (オランダ) / エンダ・カバナー (アイルランド) / エアレン・ハールベリ (ノルウェー) / ファビオ・リベラー二 (イタリア) / フランコ・バンフィ (スイス) / ゲオフ・シンプソン (イングランド) / ジョージ・カーブス (アイルランド) / ジョージ・ウースナー (アメリカ) / グロリア・ヒメネス (スペイン) / グラハム・オズボーン (カナダ) / ジェーン・フルトン・アルト (アメリカ) / ジェイソン・タブランテ (フィリピン) / ジェリー・D.グレアー (アメリカ) / ジム・スティムソン (アメリカ) / ジョセフ・ウィ・ジュニア (フィリピン) / クラウス・ヨスト (ドイツ) / ローレンス・デルダーフィールド (オランダ) / ルイス・クインタ (ポルトガル) / ルイス・クラウジオ・マリゴ (ブラジル) / リー・ホワン・ロン (ベトナム) / マイケル・オウ (オーストラリア) / モーガン・E・ハイム (アメリカ) / マシュフィキル・アラン (バングラデッシュ) / ヌーノ・コレイア・デ・サ (ポルトガル) / ピーター・ケアンズ (イギリス) / ラウル・エキバレ (フィリピン) / リカルド・カラスコ・スチュパリヒ (チリ) / リチャード・バーナビー (アメリカ) / ロバート・ブレイカーズ (オーストラリア) / サンディッシュ・カドゥール (インド) / 桑玉柱 (中国) / スピロス・ツァキリス (ギリシャ) / スティーブン・ウィーバー (アメリカ) / スハ・デーベント (トルコ) / ヴァディム・ギッペンレイター (ロシア) / ヴィジェイ・カバレ (インド) / 王琛 (中国) / ウィム・ヴァン・パッセル (オランダ) / 徐 金芳 (中国)